株式会社ワールドストアパートナーズ(WORLD STORE PARTNERS)

オルベネ事業ユニット
ピンクアドベ ストアスーパーバイザー(以下SV)
平川 亜希子 1997年入社

ヘアメイクを目指し大阪で働くが、地元の熊本に戻るために転職、1997年入社。
5年目で店長に就任、2年後から10ヶ月の産休を経て同店の店長として復帰、
1年後にSVに就任し現在に至る。

お洋服もお客様も一緒に働くチームのみんなも好き。
天職だと思っています。

いくつかのお店を束ねるSVとして、販売はもちろん、担当店舗の売上アップのための目標管理、店長やメンバーの育成をおこなっています。メンバー時代から、「どんなことでも素直に受け止めて真面目にやってみる」ことを続けてきました。いただいたアドバイスは全て実行して結果がどうだったのかきちんと報告する、目標が達成できなかったら次の打ち手を考えてまた実践する…
ずっとこれを繰り返してきました。SVになって仕事の範囲も広がって大変なことは多いですが、手を抜かず、与えられたミッションをやろう!という根性と実行力はこの積み重ねがあったからだと思います。マネジメントをおこなう立場になってからは、相手の気持ちになる・目線に立ってお話することを心掛けています。お互い素直に話せる環境作りが大切。いくら指示をしたところで、みんなが納得して自ら動いていかないとチームは成り立ちませんから。

選んでいただいたことに対して倍以上でお返しがしたい。
「やっぱり平川さんにお願いして良かった」
と思っていただきたいんです。

好きなことを仕事にできていることだけでも幸せなのに、SVに任命していただいたり、こんな風にHPに推薦していただいたり…「この仕事は平川さんに」と言っていただけることが嬉しい。「選んでいただいてありがとうございます」という感謝の気持ちがいっぱいになるお仕事です。そして必ず誰かが見てくれていて、がんばった分だけ報われる、自分が成長していると感じられるチーム力のある会社です。
また、私のように地方にいてもやれることがいっぱいあるのもこの会社の強みです。地方特性に合った戦略は、そこに根ざした人たちが考えるのがベストだからです。そのために私はお客様の声、現場の意見を吸い上げて中央(本部)に報告していって、もっともっとよい会社にしていきたいと思っています。

BACK

© WORLD STORE PARTNERS Co.,Ltd.