株式会社ワールドストアパートナーズ(WORLD STORE PARTNERS)

関東営業所 採用・教育チーム
西門 由紀 1996年入社

1996年入社。入社して半年という異例の早さでアンタイトルの店長に就任、3年目にはいくつかのお店を束ねるSVになり、トータルで約13年間アンタイトルに在籍。その後、全社の教育担当としてブランドの垣根を越えたスタッフ育成を店舗で実施しながら、2回の出産と育児休業を経て、現在は関東営業所の採用・教育チームにて首都圏店舗の採用や研修をおこなう。

年を重ねることは怖くない。
むしろ10年後、20年後がすごく楽しみ。

店長もSVも自分がやりたいと思って目指してきたわけではないんですね。嫌だなと思っても「できません」とは言わずに、まずは受け止める。そのときそのとき、何が自分に望まれているかを考えて全力でやりきる。「お客様のために」そして「店舗のみんなのために」。

“期待してもらえる自分”になれたのは、その積み重ねなんです。

家族以上に家族みたいな会社。

人の役に立つのが好き。職場でも家庭でもやることがいっぱいあって、ときどき「ママだけなら良かったかな」と思うこともあります。家族からの感謝も嬉しいけど、「ありがとう」を言ってくれる人が多ければ多いほど、モチベーションがあがるタイプなんですね。仲間と一緒に、縁の下の力持ちとして店舗の皆さんの役に立つ。この環境にいられることが嬉しいんです。職場でも家庭でも、自分の力と周りのサポートのバランスを見ながら常に全力。できないことはクヨクヨ悩まない!それは、できるようになる何年か後の楽しみにとっておけばいいんです。仕事は楽しいことばかりではないけど、私という人間をきちんと見てくれて、任せてくれて、課題に気付かせてくれて、何より背中を押してくれる。そんな人に熱い会社がワールドストアパートナーズ。だからこそ20年も働き続けられているんですよね。

BACK

© WORLD STORE PARTNERS Co.,Ltd.